ホーム > リリース > WW Press Release


WW Press Release

ビジネスサーチテクノロジ、ラユニオン・パブリケーションズ
国際観光振興機構(JNTO)・中国語版ウェブサイト向けに検索機能を共同で構築

多言語対応検索エンジン「WiSE」が「簡体字+繁体字」中国語ウェブの自在な検索を可能に!

2008年2月18日(水)東京
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
株式会社ラユニオン・パブリケーションズ

検索エンジンの研究開発・販売およびソフトウェア研究開発・コンサルティングのビジネスサーチテクノロジ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO :城野洋一、以下「BST」 )と、株式会社ラユニオン・パブリケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:湯淺章正、以下「ラユニオン」)は、独立行政法人国際観光振興機構(所在地:東京都千代田区、理事長:間宮忠敏、以下「JNTO」)がこのたびリニューアルした中国人観光客の日本来訪促進を目的とするウェブサイト「JNTOウェブサイト中国語版」の検索機能を、共同で構築したことを発表いたします。なお、両社が参画するプロジェクトチーム「WebWorks」が、サイト全体のリニューアルも手がけています。

この「JNTOウェブサイト中国版」検索機能の構築は、2007年12月19日に発表した、ラユニオンとBST が推進する統合ソリューション「WebWorks+WiSE」の第一弾の成果となります。

多言語対応検索エンジンWiSEを搭載し、WebWorksによって美しくリニューアルされた「JNTOウェブサイト中国語版」のサイトは、下記です。

JNTOウェブサイト 中文簡体字版
http://www.welcome2japan.cn/
JNTOウェブサイト 中文繁体字版
http://www.welcome2japan.hk/

今回「JNTOウェブサイト中国語版」サイトの企画設計、現状分析、コンテンツ編集、構造設計、UI(ユーザインタフェース)のデザインとカスタマイズなどを主にラユニオンが、検索機能の提供とカスタマイズおよび構築などをBST が担当いたしました。

「JNTOウェブサイト」は、全国 400 地方の観光地情報を網羅した、訪日外国人向け日本観光情報サイトのポータル的位置付けで、中国語版コンテンツだけでも4000ページを超す情報量となります。そのため観光客が、ほしい情報に最短でアクセスするための検索機能は非常に重視されており、多言語対応・高速全文検索などの高機能性がポイントとなり「WiSE」導入に至っています。今後は同サイトの他の言語向けにも導入が予定されています。

独自の観点から先進の検索技術を追求する研究開発型企業であるBST は、これまでも多言語対応高速全文検索エンジン「WiSE」および「WiSE Web クローラ」のご提供を通じて、ウェブサイト、ブログ、ECサイト、そしてエンタープライズ環境において「探す」+「見つける」ためのインフラストラクチャをご提供してきました。

ラユニオンとBST では、引き続き「WebWorks+WiSE」統合ソリューションをさらに広範囲に拡大していくために、WebWorks プロジェクトチーム共々、今後も協力して事業を展開してまいります。

国際観光振興機構(JNTO)について
http://www.jnto.go.jp/jpn/

WebWorks+WiSEについて
http://www.bsearchtech.com/press/2007/1219.html

株式会社ラユニオン・パブリケーションズについて

株式会社ラユニオン・パブリケーションズ(L'UNION PUBLICATIONS, INC.)
〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-2-31第三末ビル7F
TEL:03-3234-9280 FAX:03-5214-6410
URL:http://www.lunion.jp/
Email:info@lunion.jp

1985 年、小学館、雑誌プレジデントなどの編集制作事務所として発足。1995 年よりWeb サイト構築業務開始。当初から、企画、サイト設計、編集、デザイン、制作、運営まで一貫して対応。「HORIBA Online(株式会社堀場製作所)」の一連の業務で、第25回日本産業広告総合展Web サイト部門・銀賞を受賞。最近では、日本の政府観光局に当たるJNTO(独立行政法人国際観光振興機構)の英文、その他言語サイトを手がけ“海外向け日本観光のブランド力アップ”を実現し、高い評価を得ている。
WiSE Webクローラ
WiSE Standard対応Webクローラ

動作環境
対応OS:64ビットLinux (※詳細はお問い合わせください)
ハードウェア:Intel x86互換64ビットCPUを搭載するPC・サーバ

Entry
WiSE Entry
小規模システム向け
WiSE SS
Webサイト内検索専用
WiSE MT
ブログ (MovableType) 内検索向け
WiSE ASP
ASPサービス

動作環境
対応OS:Linux、Windows (※詳細はお問い合わせください)
ハードウェア:Intel x86互換のCPUを搭載するPC・サーバ

ビジネスサーチテクノロジ株式会社について

会社名:ビジネスサーチテクノロジ株式会社 (BST)
英文名:Business Search Technologies Corporation
資本金:489,025千円 (2007年5月30日現在)
設立:2004年2月9日
事業内容:情報検索ソフトウェア「WiSE」シリーズの研究開発・販売・サービスの提供。 コンピュータソフトウェアおよびハードウェアの開発・販売および付帯するコンサルティング等
所在地:東京都千代田区神田須田町1-2-1
http://www.bsearchtech.com/

ビジネスサーチテクノロジ株式会社は、大手コンピュータメーカにおいて1996 年から継続して開発してきた「技術」の蓄積と「ソリューション」ビジネスの経験をもとに、新世代の検索エンジンソフトウェア「WiSE」を開発しご提供しております。

内部統制やナレッジマネジメントの重要性が再認識される流れの中で、弊社では、企業内情報管理ご担当者様やウェブサイト管理者様、電子商取引ご関係者様など、それぞれのお客様の現場におけるニーズを的確にくみ取り、最適な検索ソリューションをご提供してまいります。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社は、特定非営利活動法人 ASPインダストリ・コンソーシアム・ジャパン(ASPIC Japan)、および総務省とASPICジャパンが合同で設立した「ASP・SaaS普及促進協議会」にも参加しております。

BST では、今後も市場から要求される高性能かつ高品位な製品の開発、およびサービスやサポートも含めた信頼性の向上に努めてまいります。

製品に関するお問い合わせ先
ビジネスサーチテクノロジ株式会社
営業部
03-3526-6141
http://www.bsearchtech.com/contact/

本リリースに関するお問い合わせ先
----------------------------------------------------------------------
株式会社ラユニオン・パブリケーションズ
WebWorks事業部(細尾)
03-3234-9280(代表)
press@webworks-tokyo.com

ビジネスサーチテクノロジ株式会社
広報宣伝部(根本)
03-3526-6141
pr@bsearchtech.com

文中の社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

Page top
WebWorks for Global Business & Communication