ホーム > レビュー > Web Globalization Hints & Tips


Web Globalization Hints & Tips

2004年08月30日
ww

Gateway Component

企業のWorldwideサイトの主要な機能は、利用者が目的の国、地域、商品・・・・・のサイトに的確にたどり着けるように案内する、ゲートウェイ機能です。お約束のようにメルカトル図法で描かれた世界地図の上に、各国のグループ企業をプロットしたWorldwideサイトを、みなさんもあちこちで目にとめているはず。ところで、ユーザーが目的の情報を探すのに、世界地図のイメージが本当に必要なんでしょうか。いくつかのグローバル企業は別の結論に達しているようです。

機能的にもデザイン的にも洗練されたNokia(http://www.nokia.com/)のサイトには、単独のWorldwideサイトというものがありません。そのかわりにホームページには、「Nokia Worldwide」という、コンパクトにまとめられたコンポーネントが埋め込まれています。ほんの小さなスペースに、国別、地域別、および主力製品サイトへと的確に振り分ける機能が備わっており、利用者は迷うことがありません。

このように、ページ上にひとつの部品としてWorldwide機能を付加するという方法が、グローバル企業に多く見られるようになってきました。この事例は、サイトを構成する機能をモジュール化して、共有出来る部分は共有しようという設計思想の表れです。いわゆるCMS(Contents Management System)とも共通しますが、肥大化して混乱したグローバルサイトも、こうした観点から現状を分析して、整理し再構築することで、格段に運用しやすいサイトへと生まれ変わるはずです。

Page top
WebWorks for Global Business & Communication