ホーム > サービス > WWゲートウェイ・コンポーネント

たった1ページ付け加えるだけで、グローバルサイトが生まれ変わる
WWゲートウェイ・コンポーネント

グローバルサイトの膨大な情報、複雑なユーザ動線をどう処理するか。
検索機能を応用した画期的な手法のご提案。

「ゲートウェイ・コンポーネント」とは?

大規模企業サイトの運用で、
海外現地法人サイト、事業部サイト、商品サイト、サービスサイト・・・
情報が増えすぎて、お客様を適切に誘導するのが大変!
そんな時・・・
“たった1ページ付け加えるだけで”グローバルサイトが生まれ変わります。

 

基本機能

従来のグローバルサイトでは、国別・製品別・言語別にメニューを選択しても、何段階もページを遷移しないと目的の情報にたどり着けませんでした。

「WWゲートウェイ・コンポーネント」は、一つの画面で、条件の絞り込み・検索・結果表示を行ってしまうので、お客様が情報を探し回るという負荷を最小限に抑えることが出来ます。

また国産の高機能検索エンジンを使用しているため、お客様が必要とする情報をピンポイントで提示することが出来ます。

 

 

こんな課題を持ったサイトにぴったりです。

大規模なグローバル企業で、さまざまな目的を持って本社サイトにアクセスする利用者を、製品別情報サイト、海外現地法人や国内関連会社などのサイトへも適切に誘導したい。
→使いやすいインターフェイス設計と利用者が必要とする情報を的確に探し出す検索機能との組み合わせで、最短の遷移で、利用者を目的とするサイトへ誘導します。

成り行きで増殖したウェブページが大量にあり、動線が混乱している。しかし、サイト全体をリニューアルする余裕はない。
→「WWゲートウェイ・コンポーネント」は、たった1ページの構築で問題を解消します。ピンポイントで必要な情報を提示するので、そもそも動線計画という考え方は必要ないのです。

メーカーサイトで、Webページ以外にもPDFのカタログファイルも大量にあり、有効活用されていない。
→WebページもPDFファイルも同じように検索の対象となります。またPDFビューアーが標準で装備されているため、特別なプラグインなど必要なく、気軽に雑誌をぱらぱらとめくるように、目的とする情報を探し出すことが出来ます。

詳しくはWebWorksにお問い合せ下さい。
Page top
WebWorks for Global Business & Communication